読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

現代史序説

現代史序説

現代史序説

作家
G.バラクラフ
中村 英勝
中村妙子
出版社
岩波書店
発売日
1971-07-30
ISBN
9784000004909
amazonで購入する

ジャンル

現代史序説 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Aminadab

おぉ1人しか読んでない。かねて名著だと聞いていたので古書を取り寄せて読んでみた。原著1964年、訳書1971年。第2次産業革命前の1870年頃と1960年頃とでは世界はどう変わったのかを、経済・人口・政治・文化などに1章ずつ宛てて論じる。それぞれ説得力があるが、とりわけ4章の国際関係と6章の脱植民地化がお薦め。国際関係は欧州だけの勢力均衡と協調から、極東を含む全世界での米ソ両極化へ転換するわけだが、第一次大戦が終わっても欧州の政治家は米国を何だかまだ舐めていて、本気で相手にしていない感じが面白かった。

2021/03/28

感想・レビューをもっと見る