KADOKAWA Group

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

怖いトモダチ

怖いトモダチ

怖いトモダチ

作家
岡部えつ
出版社
KADOKAWA
発売日
2024-02-16
ISBN
9784048976961
amazonで購入する Kindle版を購入する

怖いトモダチ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ででんでん

自分が思っている常識や行動規範では括れず、伝わるはずだと思うことも全く伝わらず(わかっていても受け入れないのか、心底わからないのか)、さらに理解不能な攻撃をしてくるどうしようもない相手からは逃げるしかない。小学生で同じクラス、職場が一緒、家が近所…そんな状況で逃げにくいときは一体どうしたらいいのだろう。そして、自分だけが、その人の怖さに気づいているのだとしたら。他の人はわかってくれないのだとしたら。さまざまな意味で怖いトモダチ。

2024/04/03

ぼっちゃん

心がきれいで心優しい人か?心を操る悪女か?16人の人たちの証言からなるも物語。最後落ちがもっとスカッとするのかとするのかと思いきやなにかモヤモヤです。こんな人にあえば24章のYuoTubeチャンネルにあったように私はかかわらず逃げますね。【図書館本】

2024/03/06

ごみごみ

いやぁ怖い。これまでの人生を振り返ってみると、中学で同じクラスだったトモダチ、娘の幼稚園で知り合ったママトモ、元職場のセンパイ・・いたなぁ、こういう人。いろいろ思い出しちゃった。不快指数MAX!!

2024/05/11

よつば🍀

『気がつけば地獄』でハマった岡部えつさん。本作もなかなかの地獄だった。大人気エッセイストの中井ルミン。オンライン・サロンを主催するほどの人物だが、彼女に向けられる印象は天と地ほどの開きがある。神のように崇める人もいれば、悪魔と言い切る人も。16人の証言とルミン自身が語る言葉で、少しずつ見えて来る本性。ああ、これは関わってはいけない人だ。息を吐く様に嘘をつき、優しい言葉で相手を操りながら不幸へと導く。彼女自身がその嘘さえも真実のように思い込んでいる様でゾッとする。多面性云々ではなく間違いなく怖いトモダチだ。

2024/03/04

きりん★

嫌なヤツ位では収まりきれない中井ルミン。もうこんな人関わりたくないし近くにいるのも人生脅かされそう。終始嫌な気持ちで読み終えた。実際身近でもいるんよねーこんな人😭その人の事思い出してしまった😭人の事変えられないから、近寄らないのが1番。岡部さん二作目読みだけど、イヤな文章がうまい😆!

2024/04/28

感想・レビューをもっと見る