読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

明治の風俗 (ビゴー素描コレクション 1)

明治の風俗 (ビゴー素描コレクション 1)

明治の風俗 (ビゴー素描コレクション 1)

作家
芳賀 徹
酒井忠康
清水勲
川本 皓嗣
G. ビゴー
出版社
岩波書店
発売日
1989-06-07
ISBN
9784000080460
amazonで購入する

明治の風俗 (ビゴー素描コレクション 1) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

がんぞ

身長が160㎝と低かったことが日本人との交流に益した。警官の生態に興味。元士族だけに威張っているが、家庭では貧に苦しむ/遊女の控え所、女湯(混浴もある)など女性しか入れない処に間違えたふりをして?活写の腕は確か/東京藝者、優雅な生活、売春ではないプライド。芸者と結婚する政治家に驚き/酔っぱらいの醜態、特に正月は…/代議士はいい商売だが、暴漢に襲われる危険と裏腹/海水浴に子供は裸、女は浴衣?/汽車の旅、居眠りが多い/農作業など裸体が多い/人力車にも格がある/洋行帰りが我らの文明に比べれば取るに足らん、と演説

2020/06/14

感想・レビューをもっと見る