読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カール・マルクスの生涯

カール・マルクスの生涯

カール・マルクスの生涯

作家
フランシス ウィーン
Francis Wheen
田口俊樹
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022577740
amazonで購入する

カール・マルクスの生涯 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

オドラデク

浪費家で、だらしなくて無責任、並外れて好色な男、それがマルクス。「資本論」を書き、共産主義を説いた背景には、自分もなりたいけどなれないという資本家への妬みがあったんだろうな。

2011/05/24

感想・レビューをもっと見る