読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

濡れそぼつ黒髪 (HONKOWAコミックス)

濡れそぼつ黒髪 (HONKOWAコミックス)

濡れそぼつ黒髪 (HONKOWAコミックス)

作家
伊藤三巳華
出版社
朝日新聞出版
発売日
2012-08-07
ISBN
9784022753090
amazonで購入する

濡れそぼつ黒髪 (HONKOWAコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ラルル

「視えるんです」がポップで可愛いタッチなのに対し、こちらはリアルなタッチの絵です。同様に三巳華さん本人の体験談が書かれています。「視えるんです」で出てきたチンピラ(風)霊能者がこちらでも大活躍。彼のリアル描写が結構新鮮でした(笑) あとがきも良かったですよ~。基本、漫画の怪談って苦手なんですが伊藤三巳華さんの作品は読みやすくて好きです。2時に起こす霊もしっかり描かれてます。

2012/08/08

じょり

やっとみつけた。ってあれ?視えるんですとは絵のタッチが違いませんか・・・?怖すぎるんですけど。あと、視えるんですにでてくる(同じ人であろう)チンピラ氏の名前も知れるので、これは買ってよかった。あとがきも書かれてて、やっぱり立ち入ってはいけないことはしてはいけないんだなぁと感じた。

2012/08/16

季子

こ…怖かったぁ(-o-;) 漫画だからあんまり怖くないだろうと余裕ぶっこいて夜中に読んだのだけど、結構不気味で怖くって… 後ろの方が気になってしまった。体験談という形なのでとっても読みやすく、リアルだからなお不気味。結構いろんな話があったので満足でした!

2013/06/25

reeree

著者の霊体験を漫画化。 ・「濡れそぼつ黒髪」 ・「悪戯-いたずら-」 ・「黒煙の土地」 ・「肝だめし」 ・「聖夜の遺言」 ・「居候-いそうろう-」 毎夜午前2時に起こしに来る幽霊とかイヤすぎる。 朝起こしてくれるんだったら歓迎されるかもしれないぞ。

2012/08/13

Shoggoth

著者の実体験をもとにしたホラー漫画。実体験をもとにしている分、伊藤潤二や呪みちるなどの突き抜けた怖さはないが、中々面白い。またグロテスクな表現もないので純粋に幽霊や恐怖を求める方にはいいだろう。

2015/03/07

感想・レビューをもっと見る