読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

そろそろ、からだにいいことを考えてみよう

そろそろ、からだにいいことを考えてみよう

そろそろ、からだにいいことを考えてみよう

作家
伊藤まさこ
出版社
朝日新聞出版
発売日
2019-07-05
ISBN
9784023317680
amazonで購入する

そろそろ、からだにいいことを考えてみよう / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

野のこ

読友さんのレビューにて♪シンプルなお野菜のレシピ、トマトと梅干しのスープが気になりました。自分の体質も分かってふむふむ。最近、熱々の濃いコーヒーにハマってるけど私にはジャスミンティーやハーブティーが良いみたい。いろいろ参考になりました。生姜は体を乾燥させるとは知らなかった。末端冷え性で冬はよく摂ってたので加減をきをつけよう。何事にもバランスが大事なのね。そして美味しく食べることって健康なのだ!あと引っ越してから眠りが浅いのをなんとかしたいです。

2019/10/28

吾亦紅

ある程度年齢が進むと、病気ではないけど、からだのあちこちにその人なりのクセが出てきてしまう。元々の体質だけでなくて、食習慣や生活習慣の影響も積み重なってしまっているなぁと感じている。いつも多方向にアンテナを広げているようにお見受けする伊藤まさこ氏。今回は中医学の観点から、専門の先生の指南と共に、彼女が普段心がけていることや、食事のレシピなどが紹介されていた。レシピは詳しい分量は載っていないけれど、どれも作りやすそうだし、からだに良さそうと思えるものばかり。「今日の私が、明日からの私をつくる」っていい言葉。

2019/08/05

まきこん

中年期以降の女性の心身の変化にふれながら、万人に良い生活環境や、心持ちについて書いた本。最初に掲載されてるレシピがどれもおいしそう。そして簡単。ナンプラーは苦手なので、ナンプラーつこてるレシピの多さにう…とは思いながら、何かで代用して味わいたいもの。

2019/09/05

akiᵕ̈*

今回のまさこさん本は、中医学がベースになってます。この季節に合ったレシピも、どれも手軽に作れるものばかりで、トマトと梅干しのスープが斬新!これは是非トライしてみたいです!薬学博士とのQ&Aも、日頃気になる健康のお話が盛りだくさんで、面白かったです♩自分の体質チェックがあったり、季節の食材とその効能も役立ちます。常に手元において、パラパラっと見たい一冊です♩

2019/07/13

ぽけっとももんが

あまり深く考えず、季節の野菜を、あまり手を加えずいただくのが一番良さそうだ。体質チェックはどれも当てはまらない感じ、ということはわりと健康であるということだろうか。食欲もあるしよく眠れるし。ただこれからはもう今まで作った体をいかにうまく保たせるかということ。1人で何日か自由に過ごせるならば断食もしてみたいけれども、家人の食事を作ったり仕事があったりするとなかなか難しいなぁ。

2019/10/27

感想・レビューをもっと見る