読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ててててて

ててててて

ててててて

作家
五味太郎
出版社
偕成社
発売日
1993-02-01
ISBN
9784032046700
amazonで購入する

ジャンル

ててててて / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ヒラP@ehon.gohon

音があって文字があって、言葉が聞こえてきて、お話が見えてくる絵本と紹介されていますが、この絵本には様々なしぐさが紹介されていると思います。 しぐさの基本になるのは手。 手が様々なしぐさを表現していると思います。 私がよく読み聞かせしている介護施設でのレクレーションに使いたいと思いました。 この絵本で紹介されているしぐさを、想像力を使ってもらってジェスチャーで演じてもらうのです。 なんだか楽しそうですよね。

2017/08/22

刹那

てててててはシリーズの中で他の絵本と違う感じでした!

2017/07/10

小鈴

幼稚園貸出し、本人セレクト。さすが五味太郎。大人が読んでも楽しい。子どもも気に入った様子。ただし、フォントには古さを感じる。しょうがない、93年発刊だもんね。

2016/06/14

HappySong

4歳1ヶ月。★★★★★ 再読。図書館にて久しぶりに見つけて大興奮!大好きな絵本なので、頻繁に読んでる気がするんだけど・・・なにげに今年初?

2016/04/26

ヒラP@ehon.gohon

高齢者介護施設で読み聞かせしました。

2017/08/24

感想・レビューをもっと見る