読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ちびすけきらきら

ちびすけきらきら

ちびすけきらきら

作家
五味太郎
出版社
偕成社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784033303802
amazonで購入する

ジャンル

ちびすけきらきら / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

遠い日

なんともかわいいお話。みんなの気分がなんとなく暗い、おもしろくない、その理由はあっというようなかわいくて健気なもの。理由がわかって、みんなは俄然応援気分に。自分だってがんばるぞと思えてくるというもの。こんな「ちびすけ」を思いつくのは、五味さんならでは。

2014/02/09

kazu_tea

「だいじなのは このきぶん」 そうそう、同じ事をするにしても気の持ちようって大事かも!

2012/05/08

蘇芳

読み聞かせ。ちびすけと息子が重なるのは仕様でしょうか。

2015/01/11

絵具巻

文京区根津図書館で借りました。

2015/02/02

読み人知らず

みんなが元気ない、なんて巨匠の絵ではなかなか珍しい。ちびすけたいようがかわいい。みんなが頑張りだして明るくなって。夏になって元通りになって科学者だけ泣いて。いい絵本です。

2007/12/01

感想・レビューをもっと見る