読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

緋弾のアリアXXIX 盟約の諜侯 (MF文庫J)

緋弾のアリアXXIX 盟約の諜侯 (MF文庫J)

緋弾のアリアXXIX 盟約の諜侯 (MF文庫J)

作家
赤松中学
こぶいち
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-08-25
ISBN
9784040650968
amazonで購入する Kindle版を購入する

緋弾のアリアXXIX 盟約の諜侯 (MF文庫J) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まるぼろ

さて今巻は「N」の幹部・ヒュドラが潜伏しているとされる女子校にクロメーテルと化したキンジとバスカービルの面々が潜入捜査をするお話、まさかクロメーテルさんが語り部の話が読めるとは…w まぁそれはそれとして久々にバスカービルが活躍するお話だったので読んでいて楽しかったです、終盤の対決シーンはもはや怪獣退治そのものでしたが…w 今巻で出てきた乙葉にミザリーもいいキャラでそちらもまた良かったかと、ですが一先ずと思ったのも矢先、キンジの気付きによると一件落着では無い様で…、次巻どんな話になるのか楽しみです。

2019/01/28

nobu

遂に最新刊に追いついてしまった…。シリーズ29巻。女子高に潜入するために、かなり久しぶりにバスカービルが集合。もはや懐かしさすら感じます。。そういえば7巻のバスカービル結成時に5人で一緒に写真を撮るのは最初で最後だといっていた伏線はいつ回収されるのでしょうね。今回の任務は新キャラの男の娘武偵乙葉も絡んで面白かったです。またキンジと組んでほしいですね。ミザリーは12巻の2人のように武偵になってしまうのでしょうか。キンジは罪深い男だなぁ…。次巻も楽しみです。ところで表紙が今までとちょっと趣が違って驚きました。

2018/12/11

AKF-ZERO

キンジ、クロメーテルに女装してバスカービルのメンバー達と、女子校に潜入捜査開始。キンジの女装を、あのカナであった兄ですら驚愕の別人と評するクロメーテルの美しさ、そしてその正体がキンジである事を知ったバスカービル面々の反応といったらw あのレキが動揺を露にし、言葉を噛むなんて初めてですよ。もう冒頭から最高に面白いとしかww にしてもキンジを婚約者認定している、ヴァルキュリヤのイラストが今巻もなかったのが残念。早く彼女のご尊顔を拝みたいですぞ!

2018/08/26

ToTA

ひぃ、バスカービルだ!このメンツで集まるのほんと久しぶりね。全員女の子になっちゃったけど。5人ともまるで性格違うから普段ぶつかりまくりのくせに戦闘のコンビネーションはうまくいくんだよねぇ。ってかHSS知らないの白雪だけだっけ?そして珍しく1巻で事件完結してないっぽい?逆ってなにがだ?途中のデザインの話もよくわからなかったし。あ、リサちゃーん、ウィッグ追加ねー。

2018/08/26

無月斎

女子校メンバーがいいキャラしてた。そこから敵を探さなければいけない。伏線も上手く動いている。クロメーテルネタを使うのが作者はが楽しんでいるのがよくわかる。もう一人の男の娘、乙葉もなかなか良いキャラ。リコといろいろ会話してほしいな。しかし、懐かしいメンツでの話だが、なんか、色が落ちた感じかな。リコがゲーマー話のためだけの印象。確かにいつもの濃いメンツに女子校潜入というからには、女子校キャラが必須だから、目立たせないと一巻では豪華すぎるか。ラストバトルはハリウッド映画仕立てで盛り上がり。那由多はときめいた。

2019/11/28

感想・レビューをもっと見る