読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

緋弾のアリアXXXI 静かなる鬼 (MF文庫J)

緋弾のアリアXXXI 静かなる鬼 (MF文庫J)

緋弾のアリアXXXI 静かなる鬼 (MF文庫J)

作家
赤松中学
こぶいち
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-06-25
ISBN
9784040657943
amazonで購入する Kindle版を購入する

緋弾のアリアXXXI 静かなる鬼 (MF文庫J) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まるぼろ

さて今巻、FBIのベイツ姉妹の襲撃に合うも何とか追及の手を逃れたキンジ達一行は、治療と補給の為にワシントン武偵校に留学中の平賀文に匿ってもらう事にするが…と言うお話です。今巻も面白かったです。ここで白雪が出てくるのは予想外でしたが、その白雪とZセカンドが語った事で今後の流れが何となく予想出来る様になったのは良かったなと思いました。ナイアガラでのベイツ姉妹との対決でも最後に活躍したのが風魔だったのは嬉しかったかなと。そしていよいよ金叉との対面となった所でまさかの…、次巻も楽しみです。

2019/10/22

無月斎

キンジの生命保険絡みの会話が的を得ているような。入るのがいいのか、入らないほうがいいのか。絶閂はカッコいい。回天の次に好きかも。風魔、マキリも可愛いい。しかし、今回驚いたのは戊辰戦争で死んだご先祖様がいる事。当たり前の事だが、遠山一族って死人は一応いるんだと。と言うが死ぬのかと。この辺りに全ての思考が奪われてしまった。もしかしたら、死んだ筈の遠山家先祖が全員生きていてもおかしくない気もしてた。ラスボスは遠山の金さんかもしれない。シャーロック・ホームズも生きているぐらいだし。とりあえずは父親会も楽しみだ。

2020/09/29

nobu

シリーズ31冊目。父の情報を求めてアメリカを横断するキンジ一行。そしてついに父親に追いつく…。風魔が他のヒロインとは違うポジションを確立していて面白い。今後も師弟の関係を継続していくということで活躍に期待。FBIから追われるキンジを匿うのは久々の平賀さん。頼りになるし、かわいい。それに対してわざわざアメリカまで追いかけてきた、白雪が残念過ぎる。最後にキンジ父がネモに迫ったところで時間に続く。久々に登場した可能を不可能にする女ネモなら逃げ出せそうな気もするが、はたしてどうなるのか。次巻が待ち遠しい。

2019/08/18

HANA

もうどこまでいくのか分からないまま31巻。ヒロイン枠に入りそうになかったけど無事風魔も。父親話もしっかり回収されそうな雰囲気なので次も楽しみ。

2019/08/31

寒っ!!

展開の妙を感じる内容だった。いつもながらヒキは上手いけど,次巻の冒頭数十ページでアレッという感じの終わらせ方をさせそうだ。

2019/07/20

感想・レビューをもっと見る