読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

緋弾のアリア 3蜂蜜色の罠 (MF文庫J)

緋弾のアリア 3蜂蜜色の罠 (MF文庫J)

緋弾のアリア 3蜂蜜色の罠 (MF文庫J)

作家
赤松中学
こぶいち
出版社
KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日
2009-03-19
ISBN
9784040664132
amazonで購入する Kindle版を購入する

緋弾のアリア 3蜂蜜色の罠 (MF文庫J) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

不以

騙しにいって本気になってな理子めちゃくちゃ可愛い。"どうか名前を呼んで"ってシチュエーションにとかく自分は弱い。

2015/12/01

しょう

メイド

2016/01/13

ヴラドの扱いが作品によって違うのが面白い。最初にヴラドを知った作品だな。

sakopy

いつもは仕事として相手の心を動かすために、自分の心を操ってきたけど、そのための訓練もいっぱい積んできたんだけどね。だからこそ感じるんだ、この気持ちは訓練だけでは感じられなかったものだッテ。ヤバイなぁこのままじゃあ仕事にならないよ。でも、この気持ちもう少し味わっていたいんだよね。そしてもっと深くなりたい。あなただけに反応しはじめた私の心。

2014/08/17

安部農丸

吸血鬼も死んだらカラットになるのかな…って変態だぁああっ

2014/08/06

感想・レビューをもっと見る