読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

堕天の狗神 -SLASHDOG- 3 ハイスクールD×D Universe (ファンタジア文庫)

堕天の狗神 -SLASHDOG- 3 ハイスクールD×D Universe (ファンタジア文庫)

堕天の狗神 -SLASHDOG- 3 ハイスクールD×D Universe (ファンタジア文庫)

作家
石踏 一榮
みやま 零
きくらげ
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-12-20
ISBN
9784040728308
amazonで購入する Kindle版を購入する

堕天の狗神 -SLASHDOG- 3 ハイスクールD×D Universe (ファンタジア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ほたる

五代宗家が集結。シンプルな話の構成でもD×Dファンにとってはたまらない。真D×D2巻とつながる部分もちらほら。百鬼家が謎に包まれすぎている。幾瀬鳶雄はここから何段階の成長を遂げるのだろうか。最後の童門玄武が可愛らしかったです。

2018/12/27

水無月冬弥

石踏一榮先生(@ishibumi_ddd)の #ラノベ シリアス版ハイスクールD&D第3弾 シリアスな面白さは健在だけど、個人的には登場人物が増えすぎた感があります。いや、群像的な面白さはあるのですが、もっと鳶推にフォーカスを与えてほしいなあ

2019/01/30

藤和田

今回は五大宗家と妖怪達との戦いに参戦。本編に絡んでくるキャラが絡んでくるのが外伝のいいところだよね。朱雀が鳶雄にまさかの婚約申し込みで恋愛方面の今後が気になるところ。

2019/01/27

感想・レビューをもっと見る