読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

総理に告ぐ 新橋署刑事課特別治安室〈NEO〉 (角川文庫)

総理に告ぐ 新橋署刑事課特別治安室〈NEO〉 (角川文庫)

総理に告ぐ 新橋署刑事課特別治安室〈NEO〉 (角川文庫)

作家
永瀬隼介
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-02-23
ISBN
9784041079652
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

ノンフィクションライターの小林は、脳梗塞で療養中の元与党幹事長・佐竹の回顧録のゴーストライターを引き受ける。売れないライターからの一発逆転を狙い、小林は過去のスキャンダルを告白させようと試みるが、国の行く末を憂う佐竹が語り出したのは、戦争のできる国家へと大きく舵を切る現総理大臣のスキャンダルだった。しかし、佐竹の告解が終わった刹那、公安警察が現れて乱闘になり、脳梗塞を再発した佐竹は死亡してしまう。佐竹の告白と乱闘の一部始終が録音されたレコーダーを手に、現場から命からがら逃げ出した小林は、旧知の警察官の助けを得て、マスコミを巻き込んだ大勝負に出るが――。

ジャンル