読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

真夜中のオカルト公務員 第11巻 (あすかコミックスDX)

真夜中のオカルト公務員 第11巻 (あすかコミックスDX)

真夜中のオカルト公務員 第11巻 (あすかコミックスDX)

作家
たもつ葉子
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-07-24
ISBN
9784041082201
amazonで購入する Kindle版を購入する

真夜中のオカルト公務員 第11巻 (あすかコミックスDX) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ネムコ

いよいよ、天邪鬼対策。新にとって初めての、言葉がわかるアナザーの『駆除』。人間であるからには人間を贔屓する方法しか取れないと言う仙田課長。そして‥‥ここで終わるかっ!

2019/07/24

しゃちおおかみ

人語を解するアナザーを駆除する、ってことは、(自分が)害虫を殺すのは躊躇ないけど、感情がわかる生き物を殺生できない葛藤みたいなものかと思いました。しかし天邪鬼、質(タチ)悪い。理不尽なのはアナザー共通だけど、人間にとって害悪すぎるというか。あとは狩野一家はうっすら覚えてたんだけど、玉緒家とか0課とか記憶が朧すぎてよくわからないまま読んでしまいました。都庁前広場に結界張るのはなんかワクワクした。

2019/08/16

ton

Kindle本。新を囮に、各方面連携プレーで天邪鬼駆除開始。天邪鬼の言い分もわからないでもない。人間は傲慢で身勝手な生き物だもの。新に襲いかかる天邪鬼、作戦は成功するのか?!あっという間に読み終えてしもうた…新刊速度遅くてもいいので、もそっとボリュームアップをお願いしたい。漫画全体にいえることですが。

2019/07/28

ゆんこ姐さん@文豪かぶれなう

12巻のために再読。

2019/12/23

コウスケ

腕の封じ一つに正装・魔方陣っていう手順を踏んでいかにもな物々しさだったけど、殺処分は討伐ではなくあくまで駆除なのか。実行部隊も二人で足りるとなると、鬼としての格は下の方なのかな

2019/09/11

感想・レビューをもっと見る