読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

デビルメイクライ4 -Deadly Fortune-1 (角川スニーカー文庫)

デビルメイクライ4 -Deadly Fortune-1 (角川スニーカー文庫)

デビルメイクライ4 -Deadly Fortune-1 (角川スニーカー文庫)

作家
森橋ビンゴ
THORES柴本
カプコン
出版社
角川グループパブリッシング
発売日
2009-04-01
ISBN
9784044192228
amazonで購入する

デビルメイクライ4 -Deadly Fortune-1 (角川スニーカー文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

なおしま

「Devil May Cry4」は未プレイですが、1と3(2はプレイしたか記憶はあやふや)はプレイしたので懐かしい〜( ̄ー ̄)と思い手に取りました。ビンゴさんの文章も好きですしね。新主人公ネロ。ダンテにとても似ている彼はもしかしてダンテの…。気になるところで下巻へ。アクションシーンもなかなかスタイリッシュでした(*^^*)

2018/01/13

ふぃすか

ゲームやったもんで、ついつい。ノベライズって結構好きなのだ。心の声が聞こえるもので。まぁそれが想像とズレてると悲惨なわけだが。キリエさんって一歩間違うと嫌われそうなキャラだと思う。こんなにあっさり勝てたらいいのに…と思うヘボプレーヤーがここに一人。ゲームよりあからさまにバージルの影がちらつく。ダンテの余裕っぷりはこちらでも健在。年の功? サンクトゥスは早々にワルモノっぷりというか独善っぷりを発揮しております。

2009/05/18

雪璃

ゲーム未プレイで読みました。ゲームだったらたぶんここで戦ってみたいな想像をしてましたネロはいい意味で年相応で良かったです。個人的には、ダンテの坊や呼ばわりが好きです。続きが気になる終わり方をしているので早く下巻を読みたいと思います。

2013/07/25

蓮。

THORES柴本先生が好きで読んだのですが、面白かったです。ゲーム自体は初めのしかプレイしてないのでネロが主人公でビックリでしたが、読み進めていくとゲームの雰囲気もしてきて楽しめました。ちょこちょこ出てくるダンテ、良いですね。下巻も楽しみです。

2012/09/16

ましろ

文章は堅くもなく、軽くもなく。 詳細も丁寧に書かれてるので、DMC4未プレイの方でも楽しめると思います。(しかし3未プレイには?かも、) そしてなによりシリーズファンや今回のストーリーであの右手は?ネロのカラーリングは?等々痒くてムズムズしてたところも上下巻故、すっきり解決☆とは言えずもちゃんと手が届いてました。 まあそのせいで一部のファンが悲鳴を上げてるそうですが…私は大変うれしかったです。(笑) 出てきたキャラ、すべてがブレもなくってさすがシリーズ通してみてきた人が書いたものだナァと感動しましたねぇー

2009/04/22

感想・レビューをもっと見る