読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ルームロンダリング 上 (ビームコミックス)

ルームロンダリング 上 (ビームコミックス)

ルームロンダリング 上 (ビームコミックス)

作家
羽生生純
片桐 健滋
梅本 竜矢
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-05-11
ISBN
9784047351882
amazonで購入する Kindle版を購入する

ルームロンダリング 上 (ビームコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

mame_maki

★★★・・・霊が見える御子。この子霊となら上手くコミュニケーションとれるんだ。

2019/04/04

akihiko810/アカウント移行中

邦画のコミカライズ。上下巻 事故物件の告知義務をなくすため、居住履歴を浄化するために仮住まいする「ルームロンダリング」をする女性が主人公。しかも彼女は霊が見えて… 6.5/10点。どこまで映画に忠実なのかしらんが「名作ではなくそれなりのエンタメ邦画」といった出来。ルームロンダリング、事故物件、霊が見える という素材はいいが、調理は「普通」な感。犯人も最後のオチも特に驚きはない、というか唐突な感じがあった

2020/10/02

あこさん

これ 映画面白そうだと思って。 漫画原作じゃなくて 映画先なのね、ますます見たくなった。ちょっと独特の絵で面白い。

2018/08/15

たー

ドラマから入ったルームロンダリング。まさかの漫画が羽生生さんと言うことですが、イメージがずれてない! この流れで映画も見ようと思います。面白かった!

2018/12/02

ナナシ

見たいなーと思いつつ、結局見過ごしてしまった映画。漫画読んで予習してから見に行こう。

2018/12/29

感想・レビューをもっと見る