読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

妹が分裂した。 (ビームコミックス)

妹が分裂した。 (ビームコミックス)

妹が分裂した。 (ビームコミックス)

作家
ぱげらった
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-07-10
ISBN
9784047362017
amazonで購入する Kindle版を購入する

妹が分裂した。 (ビームコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

KAZE@がんばれない

妹が分裂した。、読了。翔吾は空木家の長男で、思春期真っ只中な妹の憂羽とはすっかり冷え切った関係。ところがある日、憂羽から分裂したというもう1人の妹が現れてーーという話。少しずつ憂羽の心も開き始める過程がいい感じ。でも、翔吾の設定がまだ活かしきれてないな、って感じたけど、単巻なの?

2020/08/12

そうちん

Twitterで見てたけど、ホントに性格真逆で面白い。笑

2020/07/24

天涯

突如妹が分裂して、ツンツンしている本来の妹憂羽と、行動が読めない妹裏羽が巻き起こす家族コメディ。父、母、姉、分裂した妹のキャラが濃くて笑う。特に父親と姉が面白くて好き。兄はいい人。書き下ろしは裏羽がメイド喫茶でバイトをする話。こちらも面白かった。次巻も楽しみ。

2020/07/11

mt.gucti

1ってついてないけど。まだ終わってない。分裂した。が一番正しい表現で続きが気になる

2021/11/13

あおい

単行本化してる! ぱげらったさんの絵好きなんよなぁ 世界観も割と独特で、カネナシくんと8LDKでギャグもシリアスもいけるって知ってたから、妹が分裂したってタイトルから当たりだと思って読んでたんよ笑

2021/07/17

感想・レビューをもっと見る