読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

はぴはぴ くるねこ 8

はぴはぴ くるねこ 8

はぴはぴ くるねこ 8

作家
くるねこ大和
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-01-28
ISBN
9784047364783
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

はぴはぴ くるねこ 8 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どあら

妹から借りて読了。

2021/04/08

アリーマ

何故か二冊同時刊行だったので、まさか胡ぼんクンの身に何か…と案じたのだが、取り立てて異もなく平穏な猫ライフで安心したよ。もう長年にわたって読んでいるので、他人事ではなくなっているなあ…。★★★★

2021/02/04

Mr.deep

ヒミツさんの穏やかな最期がとても印象的。愚連隊の面々とはちょっと違う一歩引いた愛され方が素敵でした

2021/01/28

しゃぼん

ヒミツさんは、とっても良い、最高な最後で泣けてしまいました。うちの愛猫もヒミツさんのような、素敵な最後を迎えそうだったのに、慌てて病院へ行き通院したばっかりに、数ヶ月後に30時間も苦しんで亡くなりました。通院しなければあんなに苦しめなくて良かったのにと後悔で一杯で、穏やかに亡くなった話を読むと、良かったねと穏やかな気持ちで、でも涙が出ます。

2021/03/27

まめやっこ

ヒミツさんは最後まで乙女さんの子だったんだろうなぁ。だからくるねこさんは他の子と同じ扱いをしなかったんじゃないかなぁ、と勝手に想像してみる。眠ってそのまま起きてこなかった、っていうのはどんな動物にとっても理想的ないきかただと思う。最後まで孝行娘さんやったんやねぇ。チビビは一時預かりなんだな。早くお母さんのことろに帰れたらいいね。

2021/02/20

感想・レビューをもっと見る