読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

狼と香辛料(14) (電撃コミックス)

狼と香辛料(14) (電撃コミックス)

狼と香辛料(14) (電撃コミックス)

作家
支倉凍砂
小梅けいと
文倉十
出版社
KADOKAWA
発売日
2016-09-27
ISBN
9784048923415
amazonで購入する Kindle版を購入する

狼と香辛料(14) (電撃コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

とにざぶろう

ウサギかわいい……。リアルタッチの動物に表情を作らせてるし、小梅けいとホント凄いなあ。文句なく面白い。原作未読組なので、どこまで続くのか、どこに着地するのかがわかりませんが、登場人物たちが平和な暮らしを手に入れることを願うのみです。

2016/10/10

銀城

原作の新シリーズも始まりましたが、こちらも佳境。最後までついてくのでしっかり描き切って貰いたいです。

2016/10/22

leo18

一筋縄には行かないロレンスの夢への道。ウザギ作画うめえw。

2016/09/29

揚子江

コミカライズとしてこれ以上を望むべくもない素晴らしいシリーズ。最後まで応援します。

2016/10/04

nais

兎さんも目的のためには手段を選ばないなぁ。ホロの泣き顔可愛い。

2016/10/01

感想・レビューをもっと見る