読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

小梅けいと画集 狼と香辛料~十年目の林檎酒~

小梅けいと画集 狼と香辛料~十年目の林檎酒~

小梅けいと画集 狼と香辛料~十年目の林檎酒~

作家
小梅けいと
出版社
KADOKAWA
発売日
2017-03-10
ISBN
9784048926539
amazonで購入する Kindle版を購入する

小梅けいと画集 狼と香辛料~十年目の林檎酒~ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かめだ

iphone図書館に忘れて手持ち無沙汰してたからPCで積んでた小梅先生の画集みた!狼の香辛料の世界に浸るというより小梅先生のカラーイラストの力に圧倒されたな。「戦争は女の顔〜…」のような漫画をかける一方ギャルゲ塗りの系譜で、かつ狼の表紙に使えるようなカラーの操る技術に引き込まれた。ホロをより貧相に、という所に苦労されているのは感じたけど張りのある肢体はそれはそれで美点と思う。くるぶしの塗り方が好きです。あとやっぱ月と裸の女性は魔術的な魅力があるね こうゆうのはラノベものじゃないとみられないかも

2021/04/25

感想・レビューをもっと見る