読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

假屋崎流 夢のかなえかた 「ここが大事」を見逃さない

假屋崎流 夢のかなえかた 「ここが大事」を見逃さない

假屋崎流 夢のかなえかた 「ここが大事」を見逃さない

作家
假屋崎省吾
出版社
講談社
発売日
2009-10-28
ISBN
9784062158251
amazonで購入する

假屋崎流 夢のかなえかた 「ここが大事」を見逃さない / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

えりり

假屋崎省吾さんの展覧会に行った時に購入。私は假屋崎さんの考え方や行動が好きなので、楽しく読めました。私も生涯、勉強をしたいと思う。行動すれば遠回りでも道は開けると信じて日々を過ごしたい。

2013/08/12

SARU

思い切った人だな。行動力がある。遅咲きということで励まされる。咲いているそれだけ美しい花をさらに美しく。美輪さんのことが好きなのは知らなかった。

2014/06/05

すぅさん

最近お花にハマってるのでカーリーのお花観に触れてみたく読んだ本。お花と真摯に向き合ってる印象。お花の魅力やパワーを最大限に引き出す為に自分を押し付けず客観的に見る事。それはお花だけじゃなく人付き合いや人生そのものに通じている。そして型破りな人かと思ってたけど実は段階や順序を大切にしてて守破離なだけだった。やはり基本は大事。何事も土台がしっかりしていないと始まらない。

2014/04/18

感想・レビューをもっと見る