読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

私たちはどうかしている(5) (BE LOVE KC)

私たちはどうかしている(5) (BE LOVE KC)

私たちはどうかしている(5) (BE LOVE KC)

作家
安藤なつみ
出版社
講談社
発売日
2018-03-13
ISBN
9784065110850
amazonで購入する Kindle版を購入する

私たちはどうかしている(5) (BE LOVE KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

punto

城島君メインの巻。このヒーロー、分かりにくいから誤解されるんだよ!ヒロインに対してツンデレなだけじゃなかったのね。ちゃんと誤解を解くように説明していかないと周りも迷惑しそうだよ!今回、迷惑をこうむったのはヒロインでした(汗)。城島君も事情が分かれば無理もないかもと思うけど、でもやることがえげつないし、こっちもお勧めできないなぁ。つい、熱を入れて、ヒーローにいらぬアドバイスをしたくなりますが、続きが気になります。

2018/08/28

さいちゃん

記録もれ。城島くんの色々がわかる。相変わらずのサスペンスばりの話の運びにドキドキします。最後は七桜の体調に変化が‥とても気になるとこで次巻へ。

2018/08/10

チューリップ

城島くんの過去と本性が明らかに。あれだけの態度取られても城島くんの為に店の味を再現しようと動く七桜は人がいいなあ。わらび餅崩した人は結局誰なんだろう。椿も自分じゃないって否定しないから拗れるんだろうなあ。

2018/08/21

みきかなた@灯れ松明の火

城島くんにそんな辛い過去があったとは………なんだかんだ言って嫉妬しているよね椿くん。

2019/01/11

ちい

いつもながら昼ドラとか、火曜サスペンス劇場とかでやってそうwあのおかみさんを黙らせないとなにかと2人も未来は大変そうだな~って思いました。椿は確実になおに対して好きがつもっている感じ

2018/03/26

感想・レビューをもっと見る