読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

終わった漫画家(2) (ヤンマガKCスペシャル)

終わった漫画家(2) (ヤンマガKCスペシャル)

終わった漫画家(2) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
福満しげゆき
出版社
講談社
発売日
2018-08-06
ISBN
9784065123430
amazonで購入する Kindle版を購入する

「終わった漫画家(2) (ヤンマガKCスペシャル)」のおすすめレビュー

奇妙に噛み合った三角関係…『終わった漫画家』は何が新しいのか?

『終わった漫画家』(福満しげゆき/講談社)

 マンガを盛り上げる要素には色々ありますが、「三角関係」もそのひとつ。

 少女マンガでよく見かける設定ですよね。多くの場合は、ヒロインがいて、本命がいて、当て馬がいて…と、パターン化されています。三角関係でなんやかんや揉めている最中はヤキモキさせられますが、ゴールは決まっているわけなので、それ以上の刺激はもう望めません。

 もうやりつくした。もう新しい三角関係なんて生まれない。そう思っていました。…が 三角関係の新たな境地を切り開いた作品があったのです。それが、『終わった漫画家』(福満しげゆき/講談社)。

 定番だったはずの三角関係という要素に、新しい風を吹かせた作品なのです。

 登場人物も、わかりやすく3人だけ!

 主人公は、“終わった漫画家”。10年前に小ヒットを1本世に送り出したものの、その後鳴かず飛ばず。漫画家としてすでに終わっていると自覚した彼は、最低限の幸せを手にするために、ある作戦を立てます。それは、女性アシスタントを雇って、ごく自然な流れで結婚し、家庭を手に入れるというものでした。

 さっそくアシス…

2018/10/20

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

終わった漫画家(2) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

HERO-TAKA

こじらせ思考垂れ流しラブコメはちょっと封印。バクマンもびっくりの業界裏話付き漫画家漫画をやってます。それぞれ欠けたところがある3人が、分業制でデビューを目指す。今のところ、劇中作は明かされず。いずれ描かれるのかな? そして拗らせラブコメの行方は?

2018/09/15

yakinori

A子はB子を恐怖しているんだけど、M体質でもあるからB子のことがちょっと好きになってる。なんなんだこのマニアックな設定。先生は先生で浮上しきれずすぐにネガに入るし。とはいえ、不思議とこの三人が噛み合っていい化学反応が起きている。

2019/01/02

タマキマタ

今回もすごく良かった。A子もB子も友達いないんだね…あんなにいろいろ可愛いのに。まあかなりクセは強いけど…。先生もすぐ泣くしなあ(笑)。漫画界も結局オトナの事情やらニンゲンカンケイとか大変なんだな…と思いつつ、いやいや作者の偏見もかなり入ってるのかも…と思い直す。でもここまで詳細にねちっこく描けるのは福満先生ならでは!(褒め言葉)あとがきも相変わらず長いけど共感します。ハイタッチでウェーイな人たちへの変わらぬ憎悪と妬み…。支持します!

2018/08/15

ハル

感想一番乗りになってしまった…。作家本人が言うように本当に売れていないのか…?面白いんだけどな〜。絵がダメな人が多いとか?確かに、うだうだと鬱陶しい作風ではありますが、あんまり類を見ないオリジナリティ溢れるこの漫画。面白いので是非読んで下さいm(__)m(て、頼んだりして)

2018/08/07

kanon

なるほど。自分の好きなジャンル、「漫画の漫画」に近い感じになってきた。もちろん福満流なので、何クセもアリ。地味にあとがきがいつも好きで、今巻のも最高。ある一定の人々、でも案外多くいると思うのだけれど、それらの人たちは救われる内容だと思う。自分は客観的に見て、どの階層のノリにもついていったオールラウンンダーの人種だったのだが、でも今では、その時代は生きやすかったけど、ちょっと面倒だよねと。合わせずに自分の道を生きよう。

2018/08/28

感想・レビューをもっと見る