読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あひるの空 FUTURE IS NOW(50) (講談社コミックス)

あひるの空 FUTURE IS NOW(50) (講談社コミックス)

あひるの空 FUTURE IS NOW(50) (講談社コミックス)

作家
日向武史
出版社
講談社
発売日
2018-11-16
ISBN
9784065128381
amazonで購入する Kindle版を購入する

「あひるの空 FUTURE IS NOW(50) (講談社コミックス)」の関連記事

「原点はピロウズだったか」『マガジン』44号で『あひるの空』日向武史×「the pillows」山中さわおの対談実現!

『週刊少年マガジン』44号(講談社)

 2019年10月2日(水)発売の『週刊少年マガジン』44号では、『あひるの空』の作者・日向武史とthe pillows(以下ピロウズ)のボーカル・山中さわおのスペシャル対談が実現。日向とピロウズの出会いなどが語られ、「尊いの一言に尽きる」と注目を集めている。  ピロウズといえば、1989年に結成されたオルタナティブロックバンド。結成30周年を迎える今年もリリースやツアーを精力的に行い、最近ではアクエリアスのCMでピロウズの「Funny Bunny」がカバーされて話題を呼んだ。  今回の企画は、『あひるの空』のアニメ放送開始を記念したもの。オープニングテーマにはピロウズの楽曲「Happy Go Ducky!」が起用されている。日向自身がピロウズの曲にかなり影響を受けていることもあって、対談ではピロウズが『あひるの空』の原点である所以などが語られる一幕も。  日向がピロウズと出会ったのは、彼が高校生のときのこと。1990年発売のミニアルバム「パントマイム」の中の1曲「夢のような約束は…」を聴いて、そこからピロウ…

2019/10/3

全文を読む

梶裕貴「視聴者の皆さんも必ず心動かされるはずです」 アニメ「あひるの空」PV第1弾解禁! 梶演じる主人公・空に興奮の声続出

『あひるの空』50巻(日向武史/講談社)

 日向武史の漫画を原作としたアニメ『あひるの空』のPV第1弾が解禁された。キャストや主題歌など続報も公開され、「空くんがしゃべってる!!」「いよいよって感じがしてきたな」とファンから歓喜の声が上がっている。

 連載開始から約15年の時を経てアニメ化される同作は、『週刊少年マガジン』で連載中のバスケ漫画。第1弾PVは、アニメの公式サイトでチェックすることが可能だ。PVは、「翼、装着!」と言いながらシューズの靴ひもを結ぶ主人公・車谷空のセリフからスタート。空はバスケ部入部を夢見て入学した九頭龍高校で、バスケの才能を秘めた双子の花園百春や千秋、女子バスケ部の薮内円に出会う。

 空の声を担当することになったのは、人気声優の梶裕貴。空を取り巻くバスケ部メンバーには、内田雄馬、小西克幸、谷山紀章、宮野真守といった声優陣がキャスティングされている。PVを見た人の間では、「梶くんボイス空くんにめっちゃピッタリで最高」「バスケシューズまでリアルに描かれてて驚いた」「読み始めた頃の興奮を思い出す…!」と話題になっているようだ。

2019/5/17

全文を読む

関連記事をもっと見る

あひるの空 FUTURE IS NOW(50) (講談社コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みやこ

試合のない本巻。前巻までの妙院戦を追いかけながらの緊張感やハラハラ感から解放された、インターバル的な巻かと思いきや。次戦・大栄戦へ向けての緊張感が巻末に向けてジワジワと高まっていく。指導者としての在り方を問われた智久。満身創痍のクズ高のメンバーたち。これから臨むのは、結末のわかっている試合。だからこそ、滲む彼らのその試合に対する想いに胸が苦しくなる。千秋の言葉は相変わらず核心をついてるなぁ。「これが最後だとしても」そう、次巻からはずっと読みつづけてきた作品の最後の試合。正座待機くらいの覚悟で待ちます。→

2018/11/30

exsoy

登録漏れ。50巻読んでないかと思ってたら買って読み終わってた。ここで節目。

くりり

これから結末のわかっている試合に向かうグズ高、劇的勝利の後の余韻もつかの間、満身創痍のチームは、次の大栄戦に向けて...

2019/01/05

wata

本の厚みがあるので、もしや最終話かと…。今からが正念場の試合だった!

2019/01/15

おれんじぺこ♪

子供の成長を見るような気持ちで読んでるこのシリーズ。いつの間にかうちの子のほうが上級生になってたけど(笑)

2019/01/09

感想・レビューをもっと見る