読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2) (ワイドKC)

作家
松本ひで吉
出版社
講談社
発売日
2018-10-12
ISBN
9784065136218
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

1巻は発売即日大重版で事件に! そしてツイッターで400万いいね突破! この人気にお応えするため最速で2巻の登場となりました。欲張りな漫画家・松本ひで吉が、可憐な犬くん&魔王な猫さまの二匹どっちも飼ったら、笑いありホロリありの天国な毎日に! 犬派も猫派もなかよくハマってしまうので、何回でも読めて、何度でも笑え、何回もウルウルしてしまいます。2巻も描きおろしエピソード大量収録☆

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2) (ワイドKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

じょり

犬がとてもかわいい。実家の犬に会いたくなった。たまには犬に会うためだけに帰ろうかな。

2018/10/27

itoko♪

発売日に購入しましたが、仕事の休憩中に読むのは我慢しました。だって、絶対に笑いを堪えられないから(笑)今回も猫のツンデレな可愛いさに、ゲラゲラ笑ったりキュンとさせられたり。もう!猫、サイコー!2巻は付箋付きの特装版も出ましたが、お値段が…もうちょっと抑えてくれたら良かったのになぁ。

2018/10/17

ミツツ

そんでもって2巻目も買っちゃった。犬の親戚探しの件は猫の事も含めてジーンとくるものがありました。多頭飼、平等に愛をそそぐのは大変ね。

2019/03/07

アナクマ

前フリ(無邪気すぎる犬)と、オチ(高次元ツンデレ猫)との見事なコンビネーション。表紙をご覧ください。目の描写の落差、その説得力が傑作の証。◉寝息「ゲルググ〜ゲルググ〜」に腹を抱えた。楽しい性格の組み合わせで飼える作者が羨ましい。今年後半、もっとも和まされた書。◉連書「夜回り猫」

2018/12/14

あつ子

ああ~、表紙も可愛いな! さすがに2巻ともなれば耐性もついて、もう泣かされることはあるまいと油断していたら、「大好きだよ」と「嬉しいときはいつも唸るんです」のくだりに、ぶわっと。゚(゚´Д`゚)゚。 ずっと、仲良くね。

2018/11/09

感想・レビューをもっと見る