読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

個人差あります(1) (モーニング KC)

個人差あります(1) (モーニング KC)

個人差あります(1) (モーニング KC)

作家
日暮キノコ
出版社
講談社
発売日
2019-03-22
ISBN
9784065146767
amazonで購入する Kindle版を購入する

個人差あります(1) (モーニング KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

JACK

☆ 突然、性が変わる「異性化」という現象。その発生は非常に稀で、誰もが都市伝説程度に考えていた。32歳の既婚男性、横森晶(あきら)は、猛烈な頭痛で救急搬送され、生死の境を彷徨い、意識が戻った時には女性の身体になっていた。本人も周囲も混乱するが、晶は妻の苑子の助けで女性として生きていく覚悟を決める。倦怠期だった年上の妻とは、女同士になった事で姉妹の様に何でも話せる様になった。しかしそれは夫婦としてどうなのか。妻の女としての人生を犠牲にしていないか。自分の感情や、周囲との関係の変化を描く繊細な物語。新鮮です。

2019/03/24

あこさん

32歳で突然 女性化したサラリーマンの晶。それまで冷えた関係だった妻とは逆に友達感覚で関係が改善したり仕事も女性目線で上手くいくようになったり、今のところはいい感じだけど。先輩に心ときめいちゃったり、妻の思惑もどこにあるんだか、続き楽しみ。結構面白い。

2019/07/07

ツキノ

日暮キノコさんの作品、しかも「男女」間のことならゼッタイおもしろいだろうと読む。異性化で夫婦仲も、会社の同僚との関係も変わる。かわいく巨乳になったからこそ?まぁ、それはおまけ(読者サービス)でもあるんだろう。

2019/03/26

クマタニ

男→女の異性化モノ かなり面白い 元々この手の話好き 彼女になる日-小椋アカネとか ただ性が変わったら性指向まで変わる? 性ホルモンとかの内因的要素に支配される要素ならあるのかな いろいろひっかかるとこあるけど考えさせられて面白い 奥さんとか元々好みだった眼鏡女子との百合要素が欲しい

2019/12/19

毎日が日曜日

★★★ 面白かった。

2019/03/23

感想・レビューをもっと見る