読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

空挺ドラゴンズ(11) (アフタヌーンKC)

空挺ドラゴンズ(11) (アフタヌーンKC)

空挺ドラゴンズ(11) (アフタヌーンKC)

作家
桑原太矩
出版社
講談社
発売日
2021-08-05
ISBN
9784065243770
amazonで購入する Kindle版を購入する

空挺ドラゴンズ(11) (アフタヌーンKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

こも 零細企業営業

ミカにとってドラゴンは美味しいモノ。ドラゴンより恐ろしいのは水らしい、、何処までズレてんだよwwその幻覚を見せるドラゴンを倒して皆んなと食す。最後はどうなるのだろう?

2021/08/09

美周郎

ミカの龍以外見えてない見る気もない姿勢は、初代春団治みたいなもんか。嫁は苦労するだろうな。

2021/08/07

D-suke

ヴァニーさん回。ミカとヴァニーさんの相性がピッタリで良い。ミカが無茶をしてそれに呆れながらもなんだかんだ付き合うって感じだよね。タキタはまた違ってミカの弟子みたいな感じで息ピッタリでそれもいい。世界観がいいからどの巻読んでもおもろい。

2021/08/06

なめねこ

霧の龍ついに討伐!! タキタと一緒でここでヴァニーがいなくなるのは寂しいわ!! なんとか、捕龍船に残ってくれ!!

2021/08/08

geki

ヴァニーとミカ。倒した竜の上で横になる二人。永遠に続いて欲しいこのファミリー感。

2022/01/02

感想・レビューをもっと見る