読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

いま「余生」って言いました?(1) (BE LOVE KC)

いま「余生」って言いました?(1) (BE LOVE KC)

いま「余生」って言いました?(1) (BE LOVE KC)

作家
アキヤマ香
出版社
講談社
発売日
2021-08-12
ISBN
9784065245194
amazonで購入する Kindle版を購入する

いま「余生」って言いました?(1) (BE LOVE KC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

すけんこ

わかる部分とわからない部分(面倒くさい部分)があったけど、まずまずおもしろい。

2022/08/08

きむたん

高校二年生の息子をもつシングルマザー、アラフォーの玲奈。ここにきて一気にいろんな波が押し寄せてくる。家事も恋も仕事もモテキ?

2022/04/23

こころのかおり

自分の中で熱く盛り上がれる趣味もあるのに「余生」って、妙な感じするなぁ。恋愛のみが人生じゃなし、ちょいと分からん感覚な部分もあった。あと、大学時代の憧れの先輩に再会した盛り上がりがあったにしても、一気に余生ムードを吹っ飛ばすってどゆことよ。穏やかに暮らしておくためのおまじないか何かだったのかね?余生って言葉は

2021/09/20

感想・レビューをもっと見る