読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

DEAR BOYS ACT4(10) (講談社コミックス月刊マガジン)

DEAR BOYS ACT4(10) (講談社コミックス月刊マガジン)

DEAR BOYS ACT4(10) (講談社コミックス月刊マガジン)

作家
八神ひろき
出版社
講談社
発売日
2022-03-17
ISBN
9784065267684
amazonで購入する Kindle版を購入する

DEAR BOYS ACT4(10) (講談社コミックス月刊マガジン) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

zhi_ze

「いつまで続けるんだ?」と「いつまでも続いてくれ!」という両方の思いのある作品。視点が湘南大相模になると、瑞穂ってチームは本当に憎らしくて、布施や小原は本当に頼もしい。考えてみれば、元々、湘南大相模は泥臭く基本に忠実なスタイルで、主人公チームっぼさを持ってるチームだったと改めて気付く。

2022/03/19

毎日が日曜日

★★★★+

2022/03/20

ピアス

チャー熱い。トーヤ、嫌な奴。作中最強哀川率いる瑞穂ってずるいよな。地味な湘南に惹かれて来た。

2022/04/02

感想・レビューをもっと見る