読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

HUNTER×HUNTER総集編 Treasure 10 (集英社マンガ総集編シリーズ)

HUNTER×HUNTER総集編 Treasure 10 (集英社マンガ総集編シリーズ)

HUNTER×HUNTER総集編 Treasure 10 (集英社マンガ総集編シリーズ)

作家
冨樫義博
出版社
集英社
発売日
2014-03-22
ISBN
9784081110704
amazonで購入する

HUNTER×HUNTER総集編 Treasure 10 (集英社マンガ総集編シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゼロ

メルエムの死で涙をするとは思ってもいなかった。メルエムとコムギは、最後の最後に極上の愛を見つけて死んだ。彼ら彼女らは本当に死ななければいけない存在だったのか?会長の戦いはあっぱれであった。死に際まで含めて、最強のキャラクターでいた。主人公のゴンは、カイトの死が彼にとっての父の死であり、思い出だった。ピトーに対して笑えるような成長をして殺戮するのは少年漫画らしからぬ。キルアは誰かの側にいるのに、いつも置き去りにされてる不憫なやつ。本当に悪い奴は誰か?と問題提起をして締めていることに拍手しかありません。

2019/02/28

5

王ではなく、メルエムとしてコムギと死を待つこと。こんなに切ない締め括りになるとは思わなかった。

2015/12/24

ジャム

ネテロVs.メルエム!互いに死力を尽くしたバトルの壮絶な結末とは?そして、ゴンは己の限界を超えピトーに挑む!そして、破壊のために生まれたメルエムを救ったのはやはりコムギでした!

2014/04/03

小坂凛

悪くない決着のつき方じゃないかなと思います。

2014/03/25

りょーすけ

王の最期は、とても切ない。

2014/03/23

感想・レビューをもっと見る