読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

絶望鬼ごっこ 罠だらけの地獄樹海 (集英社みらい文庫)

絶望鬼ごっこ 罠だらけの地獄樹海 (集英社みらい文庫)

絶望鬼ごっこ 罠だらけの地獄樹海 (集英社みらい文庫)

作家
針 とら
みもり
出版社
集英社
発売日
2021-10-22
ISBN
9784083216831
amazonで購入する Kindle版を購入する

絶望鬼ごっこ 罠だらけの地獄樹海 (集英社みらい文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

トロピカル

もう17巻なのかぁ。今回は樹海が舞台。残りの結界石を封印するために樹海に入った大翔達の前に、なんかイケメンが…そういえば吸血鬼も一応鬼が入ってますね。黒鬼が思わぬ手助け、てかあんたいたんだ。そして終盤は幽白的な展開(汗)しかしついに荒井先生にも春がきたのね。色々あった人だし幸せな展開にいって欲しいです。そして残りの結界石は2つ。総一郎くんにも何かあったようだし、このシリーズもそろそろ完結に向かうのかな。少しさびしいですが、最後まで見届けようと思います。

2022/05/03

感想・レビューをもっと見る