読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

つばめ館ポットラック ~謎か料理をご持参ください~ (集英社オレンジ文庫)

つばめ館ポットラック ~謎か料理をご持参ください~ (集英社オレンジ文庫)

つばめ館ポットラック ~謎か料理をご持参ください~ (集英社オレンジ文庫)

作家
竹岡葉月
サコ
出版社
集英社
発売日
2021-09-17
ISBN
9784086804080
amazonで購入する Kindle版を購入する

つばめ館ポットラック ~謎か料理をご持参ください~ (集英社オレンジ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ツン

1話目でいきなりそんな秘密の暴露?!ちょっと驚きましたが、基本的にはそれもパートタイムの趣味のようで、日常の謎小説として面白かったです。続編が出て、もう少し二人の関係が進むのが見たいです。というか、なんとなく二組ありそう。

2021/09/20

aoringo

ポットラックとはごはん持ち寄りのパーティーのことか。大学生になったばかりの主人公はそれまで柔道一筋で料理が苦手なため代わりに「謎」を持ち込む。おいしいベランダの作者なので甘々なのを期待していたのだけど、今の所ときめき要素はなくて残念。肝心の謎解きも浅い感じがして読む前のワクワク感がしぼんでしまった。でも日常の謎って考えるのが難しいと北村薫さんも言っていたし、もしシリーズとして続くなら今後に期待したいです!

2021/09/26

よっち

柔道家の夢破れ、普通の女の子になるべく女子大に進学した沙央。住み始めた小日向の学生専用アパート「つばめ館」の大家が開催するパーティーに「謎枠」で参加するほっこりご近所ミステリ。女子力皆無でパーティーのたびに妙に女子力が高い男子大学生・宗哉に嫌みを言われる日々を送っていた沙央が、アパートの仲間と謎に挑む展開で、幽霊坂の消えた女、合コンエピ、夫の遺した暗号、宗哉姉の指輪探しなど、謎解きをしてゆく過程で謎めいた宗哉の背景も明らかになってきて、そんな二人を中心とするやりとりがなかなか楽しかったので続巻に期待です。

2021/10/11

陸抗

学生アパートつばめ館で月一行われる、ポットラック・パーティー。手料理か謎を持ちより皆で楽しむパーティーだけど、料理下手だとなかなか難易度が高いかも。柔道をずっと続けてきた沙央がまさにそれで、本人なりに工夫はしてたけど。やたらと料理の話で絡む宗哉は、実は沙央に料理を教えたかったのかな。でもスパルタだって本人も言ってたし。ポットラックに持ち込まれた謎は、緊急性を伴うものからしんみりとするものまで様々。それでも、解かなければ良かったと思えるものが無かったのは救いかも。今後が気になる二人が居るので、続きも読みたい

2021/09/27

ひぬ

東京の女子大に進学した元柔道家・沙央。学生専用アパート「つばめ館」で下宿しながら過去を水に流すため、「普通」の女子大生を目指します。大家が開催するポットラックパーティーへ参加するも、女子力が皆無で料理が壊滅的に下手な沙央は謎枠としてポットラックパーティーに参戦することになります。かなり軽いタッチのライトミステリーでした。謎自体も基本小さいものが多く、あまり重いものではなかったため、全体的に少し盛り上がりに欠けていたと感じる所もありましたが、面白かったです。私も宗哉の料理食べたい…

2021/10/22

感想・レビューをもっと見る