読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

バーテンダー 14 (ジャンプコミックス デラックス)

バーテンダー 14 (ジャンプコミックス デラックス)

バーテンダー 14 (ジャンプコミックス デラックス)

作家
長友健篩
城アラキ
出版社
集英社
発売日
2009-07-03
ISBN
9784088597867
amazonで購入する Kindle版を購入する

バーテンダー 14 (ジャンプコミックス デラックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

sonic

『お客様は神様か…金を払えば酒を残していいのか…そうお尋ねでしたね。』『バカ者がぁ!夕方6時にカウンターでそんな寝言を言ってるバーテンダーは日本中で貴様ひとりだ。』…確かに。前進あるのみですね。

2016/01/25

山茶

酒は飲めませんが、飲めたらバーに行きたいなと思わせる漫画です。こんな師匠が欲しかった

2009/07/03

gokujo

上司見習いとバーテンダー見習いが共に学ぶ「献杯」が素晴らしかった

2009/08/21

hosakanorihisa

何巻かすっとばして久しぶりに読む。ホテルマンガから離れ、ちゃんとバーテンダーマンガだった。

2009/07/06

シーナ@食べ物漫画好き

14冊目 UG客、コンシェルジュでも読んだなぁ。ホット・バタード・ラム・ラム・カウ。グルーム・チェイサー。クレーマーのエミさんは白衣の天使。LIVEとEVIL、デビル。雪国、翼くんとゲイ! 神戸スタイルハイボール。葛原さんの弟子の白石くんと翼くん、パナシェ対決。翼くん決意を新たに。マティーニリンスタイプ、確かに酒を捨てるカクテル。

2017/12/08

感想・レビューをもっと見る