読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

猛き黄金の国 柳生宗矩 2 (ヤングジャンプコミックス)

猛き黄金の国 柳生宗矩 2 (ヤングジャンプコミックス)

猛き黄金の国 柳生宗矩 2 (ヤングジャンプコミックス)

作家
本宮ひろ志
出版社
集英社
発売日
2011-01-19
ISBN
9784088790978
amazonで購入する

猛き黄金の国 柳生宗矩 2 (ヤングジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

三田主水

関ヶ原から始まり、時代は飛んで江戸時代前期まで、様々な角度から宗矩の、徳川幕府のあり方が描かれていくのが楽しい。特に、家康が宗矩に語る治国平天下の要諦はインパクトあり。

2011/01/19

pochi

家康が主人公に説く政治哲学が大変に好きです。「鬼たる政府」か…。

2015/09/20

watausa

面白かったけれど、このお話は、もっと長編向きだったのかもしれないと思います。

2011/12/16

感想・レビューをもっと見る