読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 10 (ジャンプコミックス)

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 10 (ジャンプコミックス)

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 10 (ジャンプコミックス)

作家
横田卓馬
出版社
集英社
発売日
2017-04-04
ISBN
9784088810508
amazonで購入する Kindle版を購入する

「背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 10 (ジャンプコミックス)」の関連記事

『背すじをピン!と』LINEスタンプ登場にファンから喜びの声続出!「配信されて即買った」

『背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~』10巻(横田卓馬/集英社)

 2018年1月11日(木)に、漫画『背すじをピン!と ~鹿高競技ダンス部へようこそ~』のラインスタンプが発売された。ファンからは「配信されて即買った」「名作ぞろいのスタンプの中に『背すじをピン!と』が入ってるのめちゃくちゃ嬉しい!」と喜びの声が続出している。

 同作は、競技ダンスに挑む高校生を描いた青春部活ストーリー。2015年から2017年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載され、「地道な練習と周りの協力と感謝の心で成長していくストーリーに心打たれた」「キャラがみんな生き生きしてて、本当に大好きな作品」「笑顔がとっても素敵で、元気になれる! もっと土屋君とわたりちゃんの成長を見ていたかったなぁ」と大好評。

 そんな同作のラインスタンプに、ファンは「いつもスタンプ使わないんですけど、『背すじをピン!と』が出たって聞いて初めてラインスタンプ買いました」「うわー!! 連載終わった後でもスタンプ出るの嬉しすぎる!!!」「名作中の名作なので、布教もかねて使いまくってます!」と大興…

2018/1/18

全文を読む

関連記事をもっと見る

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~ 10 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まろんぱぱ♪ 

あー終わったかぁ‼なんか、キラキラしてる彼らをもう少し見たかったし、咲本の言う、こっちの側の世界も。成長した、つちわたコンビより、八巻×秋子の関係もちょっと気になるなるけど、まぁ、仕方ないですね。ちょっと、唐突感がありますが、久々に当たり前に成長するし、当たり前に負けて悔しがる、王道な、ざ!マンガでした。で、表紙、成長した二人が1巻と同じレイアウトという、王道っぷり(笑)

2017/05/25

めめめ

ああッ…終わってしまったなんてッ…! ちっこくても平凡でも一緒に頑張るつちわたペアが成長していく様子をもっともっと読みたかったな~~~~。

2017/04/05

トラシショウ。

積読消化。夏の全国大会の結末を経て、3週連続で描かれる2年後のエピローグでのそれぞれの顛末と行く末を描き、週刊少年ジャンプ史上類を見ない競技ダンス部の活躍を描いた異色の青春スポ根漫画、実に堂々たる閉幕。相当に過酷な筈のジャンプでの週刊初連載ながら、終始安定した作画で作者の想定通りの終わり方を迎えられたのも稀有ならば、長編化が相次ぐ作品過多の中短めの巻数できっちり主題を描ききって終えたのも大したもの。これから中学高校に進学する世代の子達に是非読んで欲しい、部活の楽しさが詰まってたなぁ(以下コメ欄に余談)。

2017/10/22

ちいこ

終わっちゃったぁ…。癒しだったから、連載終わってしばらくは寂しかったなぁ。新たに描かれたシーンに、感涙。

2017/04/07

カラシニコフ

泣けた。ただただ感動した。このマンガにおいてはラストダンスでも、きっと二人の、いやみんなのダンスは続くのだろう、背すじをピン!とのばしながら。 ★★★★★

2017/04/12

感想・レビューをもっと見る