読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

青の祓魔師 28 (ジャンプコミックス)

青の祓魔師 28 (ジャンプコミックス)

青の祓魔師 28 (ジャンプコミックス)

作家
加藤和恵
出版社
集英社
発売日
2022-11-04
ISBN
9784088832647
amazonで購入する Kindle版を購入する

青の祓魔師 28 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

sin

サタンは人間を不自然と蔑む「弱者は淘汰され強者が支配するそれが自然」と、破滅こそ自然だと「悪魔こそ自然の摂理」否!であろう、なんとなれば自然は意思を持たない、悪意を持っていない!人間が神だ悪魔だと拘って、災害や不幸を運命やらのせいにするのは他力本願だが、人間の力ではどうしようもない不幸が存在することは確かだ!人間を含めてこの世界の生き物はただ懸命に生きて死ぬしかないのだ。

2022/11/12

歩月るな

最終決戦開始。しえみさんは間に合うのか、と言う所からスタート。存在しない記憶、やめたげてよお。覚えてないって事は初期からそのケはあったのだろうか、私は覚えていない。しえみさん以外は皆そろった事で、こんな状況でも笑わせてくれる。緊張感も振り切るとこんなもんで、いいんだよ、それが人間だ馬鹿野郎。基本的に、しんどいはずの決戦なんだけど、反面、もはやお祭り騒ぎという感想も無きにしも非ずで、各所の戦闘を決して多くは無い頁数ながらも捌いていく描写が、見事。お祭り騒ぎだから死人が出るわけない気もしていたが、ケバブお前…

2022/11/23

にぃと

ついに始まった祓魔師たちと魔神の軍勢との決戦。祓魔師側が思っていたより善戦していて、それでも短期決戦という条件があってのこと。そしてサタンはやっぱり別格。燐との直接対決、親子対決はギャグを挟みつつもその強さを見せつけ手くれた。そのサタン戦も含め、戦況的にはもうクライマックスという感じだが、この巻で出番のなかったキャラクターもいるし、これからさらに展開が動く可能性もありそう。今から次巻が楽しみだ。

2022/11/05

うさぎや

大乱戦。しえみさんの過去っていったい……。ところでベルたんちゃわいい~~~!!

2022/11/07

もだんたいむす

めちゃくちゃカッコいいな。アーサーとライトニングの掛け合いが良いな。

2022/11/20

感想・レビューをもっと見る