読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

あさりちゃん 5年2組 (てんとう虫コミックス)

あさりちゃん 5年2組 (てんとう虫コミックス)

あさりちゃん 5年2組 (てんとう虫コミックス)

作家
室山まゆみ
出版社
小学館
発売日
2016-07-22
ISBN
9784091421975
amazonで購入する Kindle版を購入する

あさりちゃん 5年2組 (てんとう虫コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

『あさりちゃん』、まさかの復活! しかも、ただの復活ではない。永遠の4年生だったあさりが、5年生に進級しているのだ。たった1学年、されど1学年、と思いきや、まるで変わりがない。あさりはあさりのまんまなのだ。そこがおもしろいし、室山まゆみの最大の意図するところだろう。巻末には、デビュー3年目に描いた「かっぱっぱ」が収録されている。そこに出てくるかっぱの少女は、あさりそのものである。つまり、昔も今も、あさりはあさりであり、これからも描き続けるという、宣言としての最新刊なのだ。

2016/07/29

あゆみらい

五年生になってもあまり変わらない。タタミが小学校から卒業したことくらいか。中学生くらいが見たい。

2016/09/24

すぅさん

たった今本屋で見つけて鳥肌が立ちました。100巻で堂々の完結を迎えた永遠の小学四年生のあさりちゃん。なんと5年生になり再登場!!!まーじーかー!!!引っ越してもう会えないと思っていた大好きな幼友達が帰ってきた気分。即買って家に帰るまで待てもせず、喫茶店で読んでこの感想を書いています。相変わらず意外と泣かせるのが上手い作者さん(笑)

2016/07/31

みるくたると

☆3

2016/08/06

霧凛

本屋さんで見かけて自然に手が延びてしまった(笑)5年生になってもほとんどなにも変わらない。ここまでずっと変わらない漫画も珍しい気がする!これからもたまーに読もう。

2016/07/31

感想・レビューをもっと見る