読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

とっておきドラえもん おいしいうれしいグルメ編 (てんとう虫コミックススペシャル)

とっておきドラえもん おいしいうれしいグルメ編 (てんとう虫コミックススペシャル)

とっておきドラえもん おいしいうれしいグルメ編 (てんとう虫コミックススペシャル)

作家
藤子・F・不二雄
出版社
小学館
発売日
2021-08-12
ISBN
9784091433374
amazonで購入する Kindle版を購入する

とっておきドラえもん おいしいうれしいグルメ編 (てんとう虫コミックススペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

有理数

『ドラえもん』の作品の中から「食べ物」に関するお話を集めた傑作選。『ドラえもん』に登場する料理たちの、なんと美味しそうなこと。高級料理が自動で出てくるタイプの道具はトキメキしかない。そんな風に、ドラえもんの出すひみつ道具が、食べ物に直結するお話もあれば、一見食べ物と無関係な道具でも、のび太たちが食べ物に使ってしまう、ということも。ひみつ道具そのもののロマンと、道具を「どう使うか」「どう使ってしまうか」という展開が、綺麗に吊り合っている。そこに「美味しそう」のレイヤーが足されたら、もう最高。

2021/08/31

coldsurgeon

食べ物がなにかとテーマになるドラえもんとのび太の物語。無邪気に笑うことが出来る。最近の孫娘のお気に入り。

2021/10/09

tori

【概要】ドラえもんの「グルメ」に関するお話を収録した一冊(マンガです)【創作】ドラえもんはクリエイティブである。子どもの時はドラえもんの世界に、了解して、調和して、取り込んで遊んでいたのに。大人になったら、俯瞰して見れるようになってしまっていて、分離して、眺めて。藤子・F・不二雄の発想力には脱帽です。これが良質で本物の創造力なのですね。

2021/09/03

Colour25

単行本で全巻揃えているはずなのに、とっておきシリーズを購入してしまった。ドラえもんの大好きな「どら焼き」や、写した内容を暗記できる「パン」、無限に増えていく「饅頭」など、食べ物をテーマとした作品を収録。ジャイアンが作るシチューは食べ物と呼んでいいのか、些か疑問はあるが…笑 これを読んでもお腹は満たされないが、心は満たされる一冊。

2021/08/29

はぐみ

姪っ子と甥っ子がドラえもんにはまり、限定版のおまけを気に入りそうだなとおもって購入。 ドラえもんの漫画久々に読むと面白いですね。 食べ物ばかり出てくるのでお腹が空いてしまう。暗記パンは意外な弱点があってびっくり! 再読するときはどら焼きと一緒に読みたいな。

2021/09/07

感想・レビューをもっと見る