読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

オールドボーイ (P+D BOOKS)

オールドボーイ (P+D BOOKS)

オールドボーイ (P+D BOOKS)

作家
色川武大
出版社
小学館
発売日
2021-08-12
ISBN
9784093524223
amazonで購入する Kindle版を購入する

オールドボーイ (P+D BOOKS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

桜もち 太郎

小学館、単行本にして650円、そしてこの内容。小学館の理念と男気を感じるP+Dシリーズ。そして大好きな色川武大の最晩年の短篇集。作者自身若いころはかなりの不良で、本物の博打うち。かなり危ない橋を渡ってきたと各種エッセイで語られている通り、作者の奥深さというか、本当の優しさが色濃く出されている作品が多い。遺作の「オールドボーイ」もその一つだ。無口で誤解されやすいが、確かに芯がある男の凄み。男の余裕を感じる主人公の館石。そんな人物を描かせたら天下一品だ。まさに色川ファン垂涎の一冊。満足満足。

2021/12/11

kentaro mori

「男の花道」が素晴らしい。この小説自体が弔辞だ。

2021/08/25

やま

まさしく昭和 標題のオールドボーイに憧れる昭和生まれの自分がいる

2022/04/25

感想・レビューをもっと見る