読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

おれたちを笑うな! わしらは怪しい雑魚釣り隊 (小学館文庫)

おれたちを笑うな! わしらは怪しい雑魚釣り隊 (小学館文庫)

おれたちを笑うな! わしらは怪しい雑魚釣り隊 (小学館文庫)

作家
椎名誠
出版社
小学館
発売日
2015-08-06
ISBN
9784094061949
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

抱腹絶倒釣行記、大人気シリーズ!

たとえ小さな雑魚でも百匹釣れれば雑魚鍋だ! 
椎名隊長率いる雑魚釣り隊は、今日も釣り竿かついで東へ西へと飛び回る。
狙うはゴマサバ、アイナメ、イカにタコ。もちろん雑魚は大本命。
堤防カラアゲに絶叫し、死に辛ソバでアヒアヒ化しながらも、男たちは釣り雑誌からのリストラ通達や、韓国・済州島のサバイバル釣り、真冬の海浜強化合宿といった試練に立ち向かっていく。
焚き火とビールの黄金時間に響き渡るのは、大漁を祝う歓喜の歌か、はたまた、ボウズを嘆く泣き声か――。
抱腹絶倒の釣り紀行。

【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

おれたちを笑うな! わしらは怪しい雑魚釣り隊 (小学館文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かける

怪しい探検隊シリーズが好きでした。ずい分、久し振りに読みましたが、変わらず大勢で焚き火してキャンプして、大酒飲んで、これは雑魚釣り隊だから釣りをしてと楽しそうです。シーナ隊長70代。ワイルドです。

2016/09/29

まひはる

カルガリーからの機内で読了。

2016/09/18

ドナルド@灯れ松明の火

久しぶりの椎名誠。相変わらず面白く何度も吹き出してしまう。東ケト会の林さんにはじまり、雑魚釣り隊の今までいつも優秀な料理人が参加しているのが素晴らしい。若くないのでドレイにはなりたくないが焚火の元での宴会に参加したいものだ。椎名さんはもう71歳になってると知りびっくりした。

2015/10/07

KEI

ライフワーク的に読んでいるシリーズ。シーナさんも、70歳を過ぎて来て、メンバーの一人が亡くなったりして…。でも、相変わらず、バカな事して、格好いいオッサン達健在で楽しめた(^^)

2015/09/04

Ryuji

★★★★☆椎名さん率いる?雑魚釣り隊のドタバタエッセイの第四弾。私も釣り好きですが、最近はもっぱら海で乗合船か冬場限定で管理釣り場のトラウトばかりやっていて、基本的に釣れない釣りはやっていない(釣れない釣りと言えば私は年に1~2回行くバスフィッシングか)。このシリーズの本を読むと、たまには陸っぱりからのんびりとビールでも飲みながら釣れるか釣れないか分からない釣りにも行きたくなる。それにしても椎名さんは元気だな~と思う、私もこういう風に歳を取っていきたい。

2016/06/25

感想・レビューをもっと見る