読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

デス・ストランディング 下巻 (新潮文庫nex)

デス・ストランディング 下巻 (新潮文庫nex)

デス・ストランディング 下巻 (新潮文庫nex)

作家
野島 一人
小島秀夫
出版社
新潮社
発売日
2019-11-28
ISBN
9784101801759
amazonで購入する

ジャンル

デス・ストランディング 下巻 (新潮文庫nex) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

サケ太

明かされたかつての悲劇。そして、現代に繋がる事実。謎の男の正体。上巻からの伏線が回収されていくのはとても面白い。絶滅に身を任せようとする人々。サムはそれに抗う。彼が繋げた世界。全てが解決したわけでもない。それでも彼は配達人だ。運び続ける。そしてそれが絆を作ることになる。非常に面白かった。魅力的な世界観とキャラクターだった。

2019/12/11

HiMAT

ゲームのおさらいに。ゲームではイマイチわかりにくかった一部世界観や終盤の展開も少し理解が深まったかも。ゲーム内ではDocumentsで読まないといけない部分も作中ではメインストーリーの補完に使われてて流れがわかりやすい。

2019/12/11

Musa(ムサ)

死者の世界と繋がった世界で、人々を繋ぐために荷物を運び続ける主人公。独特な世界観が魅力的です。

2019/12/03

感想・レビューをもっと見る