読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

怪獣自衛隊 3 (BUNCH COMICS)

怪獣自衛隊 3 (BUNCH COMICS)

怪獣自衛隊 3 (BUNCH COMICS)

作家
井上淳哉
白土 晴一
出版社
新潮社
発売日
2021-03-09
ISBN
9784107723673
amazonで購入する Kindle版を購入する

怪獣自衛隊 3 (BUNCH COMICS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Bugsy Malone

ポセイドン・アドベンチャーに出てきた様なおばあちゃんと危機を乗り越え強き意志を持った少年、このみが讃えた『富岳』に乗船していた人々。災害や感染症の苦しみの中、自分も含め皆が皆そうであれば良いと、いや、皆が皆そうであらねばならないと、思ってしまう次第でした。そして更に思うのです。「日本は、人間は、まだまだ捨てたもんじゃない!」と、この漫画はエールを送ってくれているのだと。

2021/04/20

どんぐり@明日はいい日だ

★★★★☆

2022/02/28

アキ

防衛省内に『特殊災害対策室(TaPs)』が新設されるきっかけに過ぎなかった既刊2巻分にわたっての怪獣との攻防。タイトルの「怪獣自衛隊」は、TaPs(タップス)の通称だったことを知った第3巻。何より驚き、戦慄するのは「捕食の連鎖」から押し出される恰好で、深海から生物が突如として現れたと推測することも可能なこと!? すでに対峙している巨大生物でも人類にとってはもう充分に強大で凶悪なのに…。エピローグはこの3巻で終わり、いよいよ本格的な戦いが始まる予感…!!

2021/04/22

らなん

面白かった。怪獣というか、巨大生物の調査結果は、今だ未知状態だが、国境を越えて撃退中。親に続き、子怪獣の脅威が迫る。

2021/04/15

毎日が日曜日

★★★

2021/03/14

感想・レビューをもっと見る