読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

7つの黄金郷〈6〉 (中公文庫―コミック版)

7つの黄金郷〈6〉 (中公文庫―コミック版)

7つの黄金郷〈6〉 (中公文庫―コミック版)

作家
山本鈴美香
出版社
中央公論新社
発売日
2003-06-24
ISBN
9784122042278
amazonで購入する

7つの黄金郷〈6〉 (中公文庫―コミック版) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

小葉@comic

エリザベス1世の時代のイギリスが舞台。波乱に満ちた運命の美しく高貴な若者たちの愛と冒険の物語。 続きが描かれることはあるのかなぁ…。 この人は宗方コーチ、この人は藤堂さん…とか思いつつ読んでしまった。

2011/08/11

むらさき文鳥

読書メーター感想で文庫で販売されていることを知り、そこにネームが30ページあることを知り、6巻だけ購入。その後、我慢できずに全巻買ってしまったのでした。実家にコミックはあるのですが親に捨てられてしまったし。世の中悪意に満ちていると思っていた私が読んで魂があらわれる気持ちになった本です。連載の再開をずっと待っていたけれど、気がつけばロレンツォどころかドレークの年齢も越してしまったわ。

2017/03/09

ニャンざぶ

続きは各自心の中で完成させるって事かな。でも暗号だけは知りたい。

2013/11/07

再開すると言われるたびに買い直し、今回は集英社50週年展で色紙を見たのを機会に購入。3回め(^^;; 何度読んでも本当に面白い。 色紙の絵がとても長く中断していたとは思えない美しさだし、しかも6巻最後には続きのネームまで載ってるし、これならいつでも再開できるのではと期待してしまう。ホントにちょっとずつでもいいから再開していただきたく。

2013/05/06

感想・レビューをもっと見る