読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド)

作家
大森寿美男
NHKドラマ制作班
NHK出版
出版社
NHK出版
発売日
2019-03-25
ISBN
9784149235875
amazonで購入する Kindle版を購入する

連続テレビ小説 なつぞら Part1 (NHKドラマ・ガイド) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

林田力

戦災孤児の少女・奥原なつ(広瀬すず)がアニメーターを目指すドラマです。連続テレビ小説第100作目であり、平成最後で令和最初のテレビ小説という記念碑的な作品です。昭和の時代が舞台ですが、令和初のドラマらしく令和らしさが魅力です。

2019/09/22

参謀

朝ドラ100作目「なつぞら」。子役からようやく広瀬すずの出番となり、今日初めて広瀬すずが出ているシーンを見ました。土曜だけの視聴はつらいです…でも朝ドラらしい内容で、今後が楽しみな感じを受けました。本誌では広瀬すず×吉沢亮の撮り下ろしインタビュー、舞台十勝紹介、漫画家・荒川弘や元ジブリでササユリカフェの舘野さんとOPを手掛けたアニメーター刈谷さんの特別インタビューもありました。歴代ヒロインの掲載もありましたが、数年前のかと思っていたのが、だいぶ前の作品だったので少々驚きました。時が経つのは早いですね…

2019/04/20

感想・レビューをもっと見る