読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

その朝お前は何を見たか 〈新装版〉 (徳間文庫)

その朝お前は何を見たか 〈新装版〉 (徳間文庫)

その朝お前は何を見たか 〈新装版〉 (徳間文庫)

作家
笹沢左保
出版社
徳間書店
発売日
2019-11-08
ISBN
9784198945138
amazonで購入する Kindle版を購入する

その朝お前は何を見たか 〈新装版〉 (徳間文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

momi

古い作品です!設定にひかれて読み始めました!パイロットの彼がある理由から飛行機に乗れなくなり…転職!家庭崩壊!妻は息子をおいて蒸発!!ことの発端…何故彼は飛行機に乗れなくなったのか…。メインの事件がすごく気になりラストまで一気読みだったけど、最低最悪の奥さんにただ唖然とするだけで…ラストも希望が見える終わりかたで終わっているのにもかかわらず、私の心には何も残らなかった事が残念です…が私の好きな作家さんの一人には変わりありません!

2019/11/23

coco夏ko10角

ある日息子と一緒にいるときに流れてきたラジオのニュース、女子大生誘拐事件の犯人の声が失踪した妻の声で…。いなくなった妻の行方、事件に妻はどう関わっているのか。事件の真相とかよりラストよかった。しかし読み終えて見ると表紙イラスト合ってないなぁ。

2020/12/08

MINA

本当最近復刊した著者の作品が発売される度購入してしまっている。帯で≪最悪の妻をめぐる物語のラストはあなたの心をきっと救ってくれる≫とあったのに興味惹かれた。“最悪の妻”と“救われる”というキーワードがどう繋がるのか分からなかったけど、確かに読破後その意味理解した。救いは、あった。37年の時を超えて復刊する訳だわ。「犯罪者の息子」にしない為、離婚届を持って失踪した妻を捜し歩く男の捜査官顔負けの推理力と執念に脱帽。今のオートロックが、当時は一部の高級マンションだけのシステムと書かれてて、そゆのも楽しめた。

2019/11/17

キムチ猫屋

つかみ、良し。疾走感、良し。だけど、真相まで辿り着くのが早すぎか?そして、タイトルの意味がよく分からん。ラストは何を伝えたかったの?☆、2個半ぐらいね

2021/01/24

銀華

誘拐事件の犯人からの電話音声は蒸発した妻の声とそっくりだった、犯罪者の息子とさせないために離婚届を手に、妻の行方を追い掛ける――あらすじが気になって。ネットなどによる情報収集ではなく、自身の足で目撃のあった場所へ運ぶ地道な捜査で、その過程が最近目にしないため面白かった。不倫した相手の旦那だと知ると大人しくなってしまうのは、当時の倫理観によるものかと思うぐらい皆一様に反応していたのが気になっただけで、二時間ドラマのように楽しめました。題名の意味が分かると、表紙と一致してなさに脅かし過ぎって笑っちゃいました。

2020/04/26

感想・レビューをもっと見る