読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アステロイド・マイナーズ 1 (リュウコミックス)

アステロイド・マイナーズ 1 (リュウコミックス)

アステロイド・マイナーズ 1 (リュウコミックス)

作家
あさりよしとお
出版社
徳間書店
発売日
2010-02-13
ISBN
9784199501463
amazonで購入する Kindle版を購入する

アステロイド・マイナーズ 1 (リュウコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

再読。月へ行くってのは損得じゃなくてロマンだよなぁ。いつも見上げているけど行くことは出来ない場所だからわかり易いインパクトあるし。

2015/10/17

MURAMASA

あさりよしとおさんはかわいいキャラとブラックユーモアが持ち味ですが、この作品はそれに加えてしっかりした科学知識に裏打ちされたストーリーがすばらしいです。最初にさらっと流して読んだときには気がつきませんでしたが、宇宙開拓期から時間を追ってストーリーが流れているんですね。1巻では小惑星に人が住むまでですが、この先がすごく楽しみです。どんどん楽しみなコミックが増えて、毎月の購入量が増えていくのが悩みですが(笑)

2010/08/16

kanon

何というか教育の為に使われる教材としての漫画みたいな印象。つまり、普通に勉強になったということである笑 自分が期待していた内容とは少し違ったかなという読後感ではあったが、しかし、最後の「ゆうれいシリンダー」だけは素晴らしいと思った。SFとしても素晴らしいということである。こういう事実を改めて考えると、水だって大切にしたくなるものである…というか地球でも安全に飲めない国のほうが多いんだよな…何か、そういった、規模が大きいことを考えさせられる漫画であった。宇宙ってだけでまずそうだしね。

2016/02/06

exsoy

まんがサイエンス宇宙特化版て感じでためになるのに面白い。流石です。

2012/06/13

白い駄洒落王

2巻目が出たので再読。宇宙はロマンだね。

2013/07/25

感想・レビューをもっと見る