読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

今日からCITY HUNTER 2 (ゼノンコミックス)

今日からCITY HUNTER 2 (ゼノンコミックス)

今日からCITY HUNTER 2 (ゼノンコミックス)

作家
錦ソクラ
北条司
出版社
徳間書店
発売日
2018-07-20
ISBN
9784199805035
amazonで購入する

「今日からCITY HUNTER 2 (ゼノンコミックス)」のおすすめレビュー

(1)ワンホールショット(2)100tハンマー(3)生もっこり。もしも『CITY HUNTER』の世界に転生したら何が見たい?

『今日からCITY HUNTER』(錦ソクラ/徳間書店)

 大好きな作品に出会った時、その世界を生きる自分の姿を想像したことがあるだろうか。主人公が絶体絶命の時に駆けつけて無双しまくるチートキャラ、あるいはワケ知り顔で暗躍するクール系銀髪キャラなど……。声優さんのイケメンボイスまで脳内再生余裕で妄想が膨らんでいくあの体験。幸せホルモンがドバドバとあふれ出てくる至福の瞬間だ。

 錦ソクラさんがコミックゼノン(発行:ノース・スターズ・ピクチャーズ 発売:徳間書店)で連載中の『今日からCITY HUNTER』は、そんな大好きな世界で生きることになった女性の物語。原作はもちろん北条司先生の『CITY HUNTER』(以降、CH)。だが、本作は「原作」ではなく「参考書」とクレジットされている。

■『CH』オタクが『CH』の世界にまさかの転生!?

『今日からCITY HUNTER』をざっくりと乱暴に説明すると、オタクOLが『CH』に異世界転生して『バック・トゥ・ザ・フューチャー』するお話だ。主人公は40歳独身の青山香。一度はマンガ家を目指したが夢に破れ、今はしがな…

2018/7/25

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

今日からCITY HUNTER 2 (ゼノンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

momogaga

レンタル。原作をちょっと今風にアレンジしているところが良い。

2019/10/16

はる

これを読んでたら本当に原作が読みたくなる!それに、映画を観たばっかりだから脳内で声が自動変換される。でも、原作では香って確か…。

2019/03/22

しゅわ

名作『CITY HUNTER』のスピンオフ作品。美樹ちゃんの事件も解決し、お次は紗羅ちゃん…ってコレ、続くの!?大丈夫!?と心配になってきます。展開を知っている主人公の行動のせいで、いろいろズレちゃうところ&その修正の加減がなかなか絶妙で、オイシイシーンは逃さないところが「おぬしわかってるな」と感心。これを読んでいると、シティハンターの方をまた読みたくなってきて困ります。

2018/10/27

柊龍司@中四国読メの会&読メ旅&読食コミュ参加中

原作が好きな気持ちが伝わってきて、昔読んだ本編を思い出しながら読めて、なかなか良い。この調子でどんどん本編から少しだけずれて、大きな物語を形作ってくれたら良いと思うけど、最後に綺麗に収められるかどうか楽しみ

2018/08/30

陸抗

展開を知ってるから、そこからずれていくと焦るのは読者も一緒。その辺りは沙織と同じ感覚で読めるので、楽しい。けど、沙織が遼に惚れる気持ちは分かるけど、それがどこまで影響を与えるのかしら。

2019/01/02

感想・レビューをもっと見る