読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

文庫 デルトラ・クエスト (8) 帰還 (フォア文庫)

文庫 デルトラ・クエスト (8) 帰還 (フォア文庫)

文庫 デルトラ・クエスト (8) 帰還 (フォア文庫)

作家
エミリー・ロッダ
吉成曜
吉成 鋼
岡田 好惠
出版社
岩崎書店
発売日
2017-09-23
ISBN
9784265064847
amazonで購入する Kindle版を購入する

文庫 デルトラ・クエスト (8) 帰還 (フォア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

歩月るな

「くまさんに、もう一度目を覚ましてもらうときがきたのだ。」七部族集結、デルへの帰還。しかし、魔女テーガンのこどもの生き残りイカボッドが襲来、またもデインがさらわれバルダが死に瀕する。記号的な話をすれば、人物の名前が意味成す所をみれば、その巧妙な所はすぐに目につくかもしれないが、それ以上に、いわゆる勇者の呪文をその名に冠している。当時にしてみればこれも一種のバイアスであった。結末にあってリーフが時折抱いていた嫉妬心も、何に端を発したものなのか、結局の所この時点では明かされない。当時はグロック好きだったなぁ。

2018/08/21

感想・レビューをもっと見る