読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

野菜とフルーツを工場でつくる (科学がひらくスマート農業・漁業 2)

野菜とフルーツを工場でつくる (科学がひらくスマート農業・漁業 2)

野菜とフルーツを工場でつくる (科学がひらくスマート農業・漁業 2)

作家
小泉 光久
中野 明正
河合義隆
出版社
大月書店
発売日
2019-03-31
ISBN
9784272409273
amazonで購入する

野菜とフルーツを工場でつくる (科学がひらくスマート農業・漁業 2) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Erica

勉強になった。けれどもこんなに丁寧に説明してもらってもF1種や自家不和合性についてよく分からなかったので(この図だと、F1種は雑種第一代じゃなく第二代にあたるんじゃないの…? 自分の花粉ていうのは同じ木のこと?同じ品種のこと??)、自分は本当にこういう理系、産業、技術に向いていない。せめてこういう絵や写真たっぷりの分かりやすい本は興味を失わずに読んでいきたい。

2022/04/21

asisa

シリーズ本2巻。植物工場や新しい機械を使った農業のあり方、品種改良によるおいしいフルーツの作られ方が写真と共に簡単に解説されている本。内容はいいのに、表紙の絵や写真に古さを感じてしまうからもったいない! 626/コ

2019/07/09

感想・レビューをもっと見る