読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡 (幻冬舎文庫)

虹色のチョーク  働く幸せを実現した町工場の奇跡 (幻冬舎文庫)

虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡 (幻冬舎文庫)

作家
小松成美
出版社
幻冬舎
発売日
2020-04-08
ISBN
9784344429642
amazonで購入する Kindle版を購入する

虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡 (幻冬舎文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Mark X Japan

本当に大切な会社です。様々な軋轢や葛藤があったかと思いますが,その先の景色を見せてもらいました。幸せとは何かを考えさせられるました。☆:4.0

2020/05/22

ネルシュン

社員の7割が障害者という日本理科学工業につてのノンフィクション。人は働く事で幸せになれることを教えてくれる、素晴らしい本気です。

2020/05/04

Kazuki

「障がい者」を理解するために本書は最適だと思いました。 人間は1人1人に個性があり、かけがえのないその人として接することが必要であることは頭で分かっていてもなかなか行動に移すことは難しいですよね。障がい者と一括りにする危うさ、働くことの喜びを強く感じることができます。 学ばせて頂いてる。成長させて頂いている。関わらせて頂いてる。この気持ちを忘れないで生活を送るだけで優しくなれる。 その優しさを持つことで改善されるトラブルや対応も多いのではないかと思いました。 まずは私が優しくすることを実践していきます。

2020/05/28

感想・レビューをもっと見る